Jun 3, 2016

ブラジリアン送別会!

昨夜は、出雲市にある大きな工場に勤めるブラジル人、コガサンが辞めるということで、仲間が集まって送別会!
同僚のブラジル人、出雲の友達のアメリカ人の子などが集まって大宴会でした。

なぜか送られる本人が何時間も前からROに集まり、ブラジル料理を20人前分せっせと準備をしているという、不思議な感じ。
しかしとても料理の手際がよい!手伝ってくれてる男の子2人も、料理をしながら洗い物を同時並行するという、すばらしい動き。

と感心しているのもつかの間。料理をしながら飲んでたハイネケンの瓶を割るわ、その破片でけがするわ、ヤケドするわ、すでにパーティが始まってる勢いのキッチンのにぎやかさ。。なにがあっても超前向きなところは一緒にいて気持ちがいいね!

13330503_888845427911764_573697557_n

すごくおいしそうな料理は、ブラジルの家庭料理の定番のポテトの煮物や豆と豚肉のスープ、リンゴのサラダなど~油っぽいかなーと思っていたんだけど、意外と日本人の口にも合ってびっくり!写真がうまく取れなかったのが残念、もっとおいしそうなんだよぉ~!
burasilian-food

ブラジルは多民族国家だから、いろんな人種の人がいるね!
brasilian-party

そんで終わりもなぜか送別されるコガサンが片づけ。各自が使った皿もさっさと集めて運び、洗い物をすべて済ませたら、シンクの中までピカピカに仕上げてくれたんです!!今までこんなにきれいに使ってくれた人初めて。これはコガサンだから?それともブラジルの男の人はみんな片づけとかするの?って聞いたら、ブラジルでは家事も分担したりするのが当たり前だって!!!ホント、日本男児に爪の垢を煎じてプレゼントしたいです。いやあ最近は女性でもまともに料理や片付けもできないひともいるもんね。。こういう機会もなければ、わからなかった、ブラジル人のいいところですね。

birasilian-man

コガサン、新しいところに行ってもいい笑顔で楽しんでね!
美味しい料理をありがとう!

LINEで送る

関連記事

Comment





Comment