Jul 2, 2016

麻の蚊帳(かや)貸出はじめます。


暑くなってきましたね、梅雨もあるのかないのかの気候が続き、夜も暑い日が増えてきました。いとあんでは7月から窓を閉め切ってエアコンをご利用いただく方が多くなっています。

しかしながらエアコンが苦手な方も多いはず。しかし温度はなんとか我慢できてもやはり気になるのが、「蚊」。蚊取り線香は煙が気になるし、殺虫剤はカラダによくなさそう。。などなど考えていたころ、ちょうど使っていない蚊帳が何個かあることを思い出しました。ゲストのみなさんにぜひ蚊帳を利用してもらえるようにしよう!というのが今回のはじまりです。

蚊帳(かや)とは?

念のため。。蚊帳は江戸時代から虫除けのために利用されているネット状の覆いです。最近ではエアコンや殺虫剤の普及によりめっきり利用されなくなちゃいました。私はかろうじて小学生のころ利用していましたが、都会育ちの人や今の20代の人はほとんどなじみがないかもしれないですね。

また、麻の蚊帳は丈夫で通気性が特によく、魔除けの効果もあるのだとか。。昨今は麻の蚊帳は何万円もして本当に高級品になってしまいましたね。そんな麻の蚊帳を、昭和からの旅館の建物で体験できるなんて、なんて素敵!!!素材感がとてもいいので、雰囲気も素敵な空間ができますよ~。

貸出は個室限定

蚊帳の貸出ですが、大変申し訳ございません、個室のゲストさん限定とさせていただきます。数限られていること、またドミトリーの場合はエアコンを希望されるゲストさんもおられると思うので、エアコンに統一させていただきます。チェックインのときにご案内をさせていただきますので、ご希望の場合はおっしゃってください。料金は蚊帳自体はいただきません。しかしながら7月から一律で館内全体の空調費として個室は300円いただいています。その料金は蚊帳を利用して場合でもかかりますのでご注意ください。

LINEで送る

関連記事

Comment





Comment