Jul 16, 2015

<大山遠征 その②>夢のシェアハウス「のまど間」見学

のまど間_外観2
大山町に4月にオープン(いとあんと同じ!)した、お城つきシェアハウス「のまど間」を見学♪
この6月運営者の一人であるダニーが、いとあんにたまたま宿泊してくれたことから
今度絶対いく~!というのから今回の見学になったのだ。

実はいとあんとなっている現在の物件は、当初はゲストハウスではなくシェアハウスとして
運営しようとしていました。結局立地等の条件からゲストハウスのほうが適しているという
ことで現在のかたちに。しかし他人同士が家族のように暮らせるような場所を出雲につくりたいと
思っていたいというのは今でも夢。ということで大山町なんてのどかな場所でシェアハウス
を運営していると聞けば行かずにはいられない!!

ということで寿庵に一泊した次の日は、ダニーに連れられて突撃。
大山町のある集落に突如として現れる、お城!
本当にお城だったんだ~と改めて感動。お城が大好きだった大工さんが、自分の家として
趣味で建てたものの、現在は住まなくなったためシェアハウスとして借りたそう。
ええなー、このおちゃめな感じがすごくいいっっ。絶対人が住むのにこのデザインとスペック
いらんもんな笑

シェアハウスは定員は6名程度だけど、他にノマドたちが共同で利用できる共同オフィス、
会議スペース、近所の人や友達がふらっと立ち寄れるスペースなどが充実。
現在シェアハウスにはは地域おこし協力隊の子たちが多く入居し、ほぼ満室状態と大繁盛だそう。

のまど間_会議スペース
△会議スペース
共同オフィスの二階部分にあり、全面ホワイトボード材!
田園風景が見える小窓いっぱいで、アイディアがどんどん湧いてきそう(^^)

のまど間_食堂
△食堂+いろんな人が気軽に集える土間スペース
近所の人や友達、噂を聞きつけた見学者などが毎日訪問してきているそうです。
この場所を通してにぎわいや地域おこしのための新しい動きがどんどん創出
されてきている感じがした。

そして出雲にも夢のシェアハウスをつくる気持ちを新たにしたのだった。
ふ~~満足じゃっっ。ということでダニーと再び大山の寿庵へ。

よし、とりあえず飲もう!
寿庵_ダニーと

▽公式ウェブサイト
のまど間公式ウェブサイト
▽facebook

https://www.facebook.com/nomadoma.daisen

LINEで送る

関連記事

Comment





Comment