シェアハウスの住人募集(2017年度)

シェアハウス

シェアハウスの住人とは

2017年度春に向け、出雲ゲストハウスいとあんとツドリバ-RO-が運営するシェアハウスの住人を募集いたします。現在住人は学生1名、会社員1名、フリーター1名、カメ一匹が共同生活しています。シェアハウスとは一般的には家を他人と共同で借りて住むかたちです。こちらのシェアハウスはゲストハウスが運営しているため、日々お客さんやご近所さんとの交流があり、また食事なども共同で行っています。より家族的な感じかもしれないですね。
この春から出雲の大学へ入学や就職をされる方、一人で暮らすより楽しそう~と思える方は私たちと一緒に暮らしましょうー必ずや非日常的な日常生活を送れますよ笑

シェアハウスのメリット

私たちのシェアハウスで一緒に住むメリットを挙げてみました。
※決して一般的なシェアハウスのではありませんが(苦笑)

  • 他人との共同生活をしたい[満足度★★★★★]←これはもう家族です
  • 生活力を身に着けたい[満足度★★★★★]←卒業するころにはスーパー主婦(主夫)になれる!
  • 地域の人とつながりをもてる[満足度★★★★★]←自分次第でいくらでも
  • 日常的に英語を話せる[満足度★★★]←現在外国人宿泊者15%、国際交流イベント2回/月
  • イベントの企画ができる[満足度★★★★★]←いくらでも企画してください
  • 家賃を安く抑えられる[満足度★★★★★]←貢献次第で家賃が無料になります

シェアハウスのデメリット

じゃあ、デメリットは?特殊なので、いろいろありますね。

  • 共同生活なので、プライベートがない[間違いない度★★★★★]
  • なんやかんやイベントがあるので、時間がなくなる[間違いない度★★★★]
  • オーナーがこわい[間違いない度★★★]←行いによる

シェアハウスの入居条件

    • 部屋→いとあん、-RO-内のお部屋で、一人部屋の場合も共同(男女別)の場合もあります。
    • 家賃・食費→お手伝いの具合に応じて0円~20,000円程度になります。
    • 食事→みんなでまかないをつくって食べます。3食提供できます。また弁当の用意も可能です。
    • 洗濯→共同で洗濯機を回します。
    • 共同生活→掃除、まかないづくり、商店街の祭りのお手伝いなどなど。。
    • 半年以上住むことができる方
    • できれば。。タバコを吸わない人
    • 性別、国籍、ヘルパーの経験、英会話スキルなどは不問です!

応募方法・お問い合わせ

ご応募・求人に関するお問い合わせはお問い合わせフォームもしくは電話080-5073-3281でお願いいたします。

素敵な出会いを楽しみにしています♪

LINEで送る