Jan 16, 2015

伊勢ゲストハウス風見荘で修行中

風見荘フリースペース
2015/4/6の「出雲ゲストハウス いとあん」のオープンに備えて、年末から伊勢の有名なゲストハウス「伊勢ゲストハウス 風見荘」でヘルパーとして修行中♪ ネットのゲストハウスの求人情報で見つけたのがご縁で来ることになりましたが、とっても素敵な宿(=スタッフ)とお客様に恵まれて、大変充実した日々を送らせてもらっています。その日々も1月末までなのであとちょっと。ずっとここにいたい気持ち満載ですが、帰って準備しなきゃね(泣)

そして今の生活は、

05:00 起床
05:30 外宮参拝(まだまっくら…)
06:00 PCにていとあんのウェブサイト作り
09:00 客室掃除
11:30 まかないづくり
12:00 みんなで昼ごはん
14:00 (再び)PCにていとあんのウェブサイト作り
18:00 夕ご飯&銭湯 →伊勢は銭湯がいっぱいあるのだ
21:00 (再再び)PCにていとあんのウェブサイト作りorお客さんと歓談
23:30 就寝zzz…

ということでヘルパーとしての仕事をしながら同時にいとあんのウェブサイト作りに追われている日々です。
本当はもう少しお客さんと飲んだり、伊勢神宮の125社回ったりしたかったんだけど・・。

それにしても実際に働いてみないとわからなかったことがいっぱいで本当に勉強になってます。
これからゲストハウスを開業しようと思っておられる方は、ぜひその前にちょっとでも働いてみて
ほしいです!
ちなみに私が働いてみて気づいたことは、

  1. ゲストハウスは横のつながりがとっても強い!
    →風見荘のオーナー、ひーさんは他のゲストハウスの多くととても仲良しなんです。たがいに情報交換し合ったり、お客さんに他のゲストハウスを宣伝したりと、同業者ながら助け合ってやっていってるんですね。ゲストハウス自体はローカルな営みだと思うのですが、それが同時に全国(ときには世界)規模でつながったり、互いのいろんなものを交換・交流しあったりととてもダイナミックな側面があると思いました。自分の宿にとどまらない感じがなんかワクワクするなあ~。
  2. スタッフの一人ひとりの個性が本当に大事
    →ゲストハウスにおけるスタッフとお客さんとのかかわりは、普通の宿よりずっとカジュアルなため、一人一人の個性が本当に大事になりそう。いとあんでもいろんなスタッフを招いて個性豊かな接客ができればいいなあと思っています^^
  3. 伊勢に興味があるお客さんの多くが出雲にも行きたいと思っている
    →風見荘に来られた多くのお客さんから「出雲にゲストハウスができるの~行きたい!」とありがたいお言葉をいっぱいいただきました。全然そんなつもりはなかったのですが、伊勢に来たおかげで図らずも出雲のゲストハウスいとあんの宣伝に笑

そうそう、私は偶然伊勢に来ることになったのですが、神様の世界でも出雲と伊勢はとても深いつながりがあるんですよ。この話はまた今度の記事で書きますね。お楽しみに。

ではでは、あとちょっとの伊勢修行生活、がんばるぞ~!

LINEで送る

関連記事

コメント2件

 hachiya | 2015.05.23 14:46

先日は出雲の紹介ありがとうございました。命主社とか山の社とか、美味しいお蕎麦屋さん、日御碕の話、海鮮の情報を教えていただいて、とても満喫できました。
今、伊勢の風見荘から書いてます。
いとあんさんから紹介されて来た話をしたら元気にしてた?って聞かれますよー。

 neeさん | 2015.06.02 14:21

こんばんは。近所なんですが、行ってみたい!と思いました。ゲストハウス大好き

Comment





Comment